Tags

, ,

2014izumi

関東では桜が満開のようですが、Daisuke氏による「雪山遊び!」続編が待てど暮らせどUPされないので簡単にとりまとめちゃいます…。

さて、昨年、刈田嶺神社参拝を果たせなかった私達ですが、2014年2月のある日、刈田嶺神社参拝の前座として仙台の名峰、泉ヶ岳に登ってきました。
これまでの雪山ハイクはスノーシューを用いていましたが、今回はaltai skiなるスノーシューとクロスカントリースキーの間の子ともいえる不思議なSKIを導入してみました。

altai ski 145cm 年に一度の雪山遊びのためだけに購入^^;

altai ski 145cm 年に一度の雪山遊びのためだけに購入^^;

この altai ski 滑走面に山スキーなどで使うシールが埋め込まれているという代物です。
シールを別に購入したり、脱着したりとの手間はかかりませんが、性能的には登攀にしろ滑りにしろ「???」といったところです(^_^;) 特にアルペンスキー&ハードブーツに慣れたUmiにとって、ヒールフリー&革登山靴で滑ることができてしまうこのSKIはうまく滑りこなすのにかなりハードルが高いものとなりました…。
ま、登るにしろ滑るにしろ緩斜面をクロスカントリースキー風に使うには快適かもしれません。

今回の登山ルートですが、お決まりの水神コースから登り始めて状況が良ければ滑降コースを下り泉ヶ岳スキー場に出てくる!予定で登り始めました。
翌日の刈田嶺神社参拝に備えての軽いウォーミングアップ登山の予定でしたが、久しぶりの雪山登山とあって水神の碑につくまでにDaisuke氏、私ともに息を切らせてオヤジ汁(汗)を垂れ流すアリサマとなりました。運動不足ですね〜。

水神の碑…今年の雪は多いの?少ないの?

水神の碑…今年の雪は多いの?少ないの?

水神の碑を越えてから、賽の河原に至るまでは赤布やトレースによりコースアウトすることもなく順調に登りました。四十路間近のオヤジ二人には少々キツイ急登が数箇所ありましたが…。

賽の河原 この頃からかなりの強風に…。

賽の河原 この頃からかなりの強風に…。

我々二人が揃うともれなく悪天に襲われるわけですが、今回は強風でした┐(´д`)┌ヤレヤレ

うーん。ナイス地吹雪。

うーん。ナイス地吹雪。

しかしながら、こんなに陽が出ているふたりの野外活動は久しぶり!やはりお日様が顔を出してくれると気分も盛り上がりますね!

強風吹きすさぶ中、そそくさとランチを終えた二人は滑降コースからの下山を試みようと思いましたが…。

2014izumi (6)

結構急斜面じゃね?

「けっこうな急斜面じゃね?」
「さっきすれ違ったおばさんハイカーが『そこは雪崩れるよ!』って言ってたよ。」
「だいたい、これちゃんとスキー場に出られるの?」「???」

というわけで、もと来た水神コースをおとなしく下山することにしました。

次回は、山スキーを買って!この滑降コースにシュプールを描きたいと思いますwww

冬の泉ヶ岳には初めて登りましたが、虫もいなくて快適ですね。また来シーズンTRYしたいと思います。

下山後は『岳山珈琲』さんにてカロリー補給。ここ、珈琲の種類は超豊富だし、ポトフは絶品だしでUmiのお気に入りデス。

下山後は『岳山珈琲』さんにてカロリー補給。ここ、珈琲の種類は超豊富だし、ポトフは絶品だしでUmiのお気に入りデス。