E-M1

1月も半ばを過ぎましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、Umiのカメララインナップに新メンバーが加わりました。
昨年秋にPanasonic DMC-FZ200を。そして年明け早々にOLYMPUS OM-D E-M1をポチってしまいましたー(*゚∀゚)♪

FZ-200はまさに衝動買いデス。35mm換算で25-600mmをF2.8とおし!というレンズの明るさに一目惚れいたしました。センサーサイズはコンデジと同じなので画質はそれなり…ですが、600mmの望遠は今後の野鳥さん撮影子供の運動会撮影に絶大な威力を発揮してくれることでしょう(´∀`*)ウフフ

カシラダカ DMC-FZ200 にて撮影 トリミングなし

カシラダカ DMC-FZ200 にて撮影 トリミングなし

さてOLYMPUS OM-D E-M1 !!
これは今後、Umiのメインカメラになる予定です。
ワタクシ、CANON EOS KISS X4からのステップアップを如何様にするか永きにわたり思案しておりましてCANON EOS 7Dが最有力候補となっておりました。昨年12月にはこの動体撮影に定評のある7Dの本体価格が10万を切り、価格.comの最安店にてカートに出したり入れたり♡を繰り返しておりました。

いまひとつポチるに至れなかった理由は、
【これから高価なレンズ沼に本当に飛び込むのか?】
【EOS 7DⅡが間もなく発売になるのでは?ってかいっそフルサイズ逝っちゃう?】
【その重いAPS-C機を携行して山歩きできるの?】
という心の声でした。

そうこう悩んでいる間に価格.comの最安値に事件が起こりました!
前日まで¥196800ほどの最安値だったE-M1がなんと¥169800に値下がりしていたのです!目を疑いました。Amazonの担当者のミスに違いないと思いました。そして…いつの間にかポチっていました。
価格修正メールが来た場合はキャンセルする気満々でしたが何事も起こらないままE-M1が自宅に届いたのでした…。そして数日後、価格.comの最安値を確認すると¥190000超に逆戻り。
これはやはりAmazonのミスだったのか意図的なお年玉価格だったのか…。
いずれにせよ、2014年幸先の良いスタートをきることができました。
防塵防滴のボディーに定評のあるZUIKOレンズ!!
今年の野外活動で大活躍すること間違いなし!!

というわけで、閉鎖中としか思えない更新頻度の当ブログですが今年もDaisuke氏との野外活動をささやかながら綴っていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

近所の公園にて E-M1 アートフィルター ラフモノクローム 

近所の公園 E-M1にて撮影 アートフィルター ラフモノクローム