Tags

, , , , ,

地蔵滝氷

謎の先導犬に案内されて不動滝に無事辿り着いたわたしたちふたりは、本日の第2目的地である地蔵滝へと向かったのでありました。ま。歩いて30分も離れてないんですけどね。

さて、「地蔵滝」は事前のネットで調べた限り「巨大な氷柱群」の出で立ちであり、まさにイメージどおりの「氷瀑」のはず!期待が高まります。

不動滝への入り口には未だに持ち主が現れない軽自動車が放置されています。それを横目に暫く林道を登って行くと「地蔵滝」の案内看板が看板「80m?!」「メチャ近っ!」と私達ふたりは、自分たちのオーバースペックな装備品に若干照れくささを覚えつつ鼻歌まじりで進むのでした。

地蔵滝1

見えてきた地蔵滝!先行するワンコとDaisuke氏。

あっという間に地蔵滝到着!

「巨大な氷柱群」というには少し成長が芳しくなかったようですが、自然の造形美にしばし心奪われます。

氷瀑表

もう少しで氷柱が地面に届いたのにな〜

氷瀑裏

滝の裏側から!

ぶつぶつ

氷柱から滴る雫が創る造形美。

いやぁ。綺麗なものですね。ちょこっと歩くだけでこんな綺麗なものを見ることができるなんて幸せです。

ひと通り滝との記念撮影をすました私達は、滝壺の大岩に陣取り各々「氷瀑LUNCH」を楽しんだのでした♪ (Umiはいつもどおりカレー、Daisuke氏はいつもどおりお洒落パスタ…。)

運動量に比して高カロリーな外ランチとなりましたが、たまにはこんなEASYなのも良いですね!

それにしてもあの軽自動車に加えて始終まとわり付いていた大型犬…車に乗り込んでからルームミラーで確認した時も我々を追いかけてきましたがイッタイ何を伝えたかったんでしょうね…まさか…ね…(;´Д`)ハァハァ

鳥居