こんにちは、daisukeです。
いよいよ2012年も今日で終わり、先日27日に一足早い漕ぎ納めをしてきたんでダイジェストで…

当日は晴、風は北風、波は1m前後、気温は最低1度の最高7度。潮回りは大潮、ロータイド10:17のハイタイド15:25って感じ。

久留和を朝9時半に出発、追い風追い波を受けながら南進、方向修正を余儀なくされる良い漕ぎ練習となりあっという間にかじかんでいた手や体が温まってきた。

小一時間ほどで夏にも来た荒崎のドンドン引きに到着。

この日は入り口に釣人もいなかったのですんなりエントリー。

夏とは違ってこの日(潮のめぐり等もあるのでしょうが)、ドンドン引きの浜はすごい綺麗でした!ゴミがない!!
上陸して休憩したくなる気持ちを殺してここは後にしました(最終目的地があったので)

とは言え、振り返ってのこの景色は前回もそうでしたが好きです。

その後は黙々と漕ぎ進め…あっという間に。

油壺のマンションが見えてきました。小網代は潮の関係で帰りによることにしているのでここは通過。

その後、直ぐに今日の目的地が見えてきました。

そう、今日の目的地は初訪問の「諸磯」です!正面にあるのは目印の諸磯灯台。
夏は海水浴客?潮干狩り?の人達が多いとのことで外して寒い時期に来ました。umi氏とのキャンプツアーもやりたいので下見も兼ねて。

近くで見ると可愛い灯台ですね、真っ白だし。
灯台直下の浜にも上陸できそうですが何だか事前情報より想像してた風情が無く…ここじゃないのかな?と思っているとその浜の脇からカーボン色のフェザー艇が出艇しようとしてました。
ウィスパーかなぁ?しかし、今日の私はカフナでなくリジットのMarinerで来ていたので何だか手を振りづらくそのまま諸磯を廻り込むことにしました。次回は是非Myカフナで行きたいですね。


今日の透明度も最高です。
道中も思ったのですがサングラスをするのがもったいないくらい。
そして良さげなところを見つけたので上陸!(出発より2時間くらい)


う〜ん、良い感じです!綺麗だ。しかも貸切に近い状態。
この後、周りを少し散策。

幕営はここかなぁ〜

釣人がいたので何が釣れるのか聞くと「この時期はカワハギとメジナが釣れますよ〜」とのこと。私は釣りはサッパリなのでここはやはりアングラーumi氏の登場をお願いしたい所。頼んだね!umiちゃん!!


今日の飯は簡単にカップヌードル。旨さが染みました…

小一時間休憩の後、帰路へ。



ホント、海が綺麗です。三浦の碧は素晴らしい!
潜りたいぐらいだけど10分でハイポサーミアだろうなw

その後、小網代散策などをしながらの北上で久留和に戻ったのでした。帰りは弱い向かい風、行きとは違いサクサク進んだ感じ。読み通りの行程となり15時に無事帰港、今年最後のプールでの練習を済ませ海から上がったのでした。

今年の漢字は自分的には「漕」と思うほどシーカヤッキング三昧の一年だった。
いろんな人にも出会い、教授していただき、色んな経験を積めた事に感謝。
訓練の都合上、リジット艇に乗ることが多かったので自艇カフナの搭乗回数が少なかったことは来年の改善点かな。
来年も精進すると供にumi氏とのエクスペディションを楽しみたいなと。
拙いブログ記事ではありますが、来年もやっていきますので宜しくお願いしたいところです。


では、皆さん良いお年をお迎えくださ〜い!!