Tags

, ,

こんばんわ、daisukeです。
タイトルを見て、「おっ!」っと思った方はかなりの三浦半島通かと思います。(他の地域にあったらゴメンナサイ)
今日は、休みを利用して研修生としての地形慣熟ならびに「追い風追い波」克服のため、久留和より南方へとの擬似ツアーを計画してみたのでした!


今日のお客様?道連れ?は一緒に働いているRちゃん。前日に同行する事が決まったのですが後に元気をもらうことになるとは….

さてさて、朝のコンディションは晴れ、外気温29度、弱南風(3m/s程度)、うねりなし。っと最高の状況でした。午後に南風上がるのだけを気をつけて9時半頃出廷。


20分過ぎたところで佐島(天神島)と笠島の間を通過します。
ここは、上陸しようとすると放送で注意されると言う噂を耳にしたのですが上陸の意志は無いものの笠島ギリギリまで寄ってみたところ放送は無かったです。はて?野生保護の為上陸不可だったのでは??
そうこう言っている間に荒崎到着です、所要時間は1時間程度(意外に近かったです)。さて「ドンドン引き」は何処だ??と荒崎をグルっと回りこむと….ありました。思ったより判りやすい!噂の釣人もいない!!(正確にはいましたが仕掛けをセッティング中….)チャンスですな。とそそくさと入って行くと〜

あっという間にどん詰まり(汗)干潮までは後2時間くらいあるのに…想像より短かったです。
ともあれ足を伸ばすためにも上陸。

広さとしてはまぁ貸切のみかな。相席は微妙な広さ。想像よりゴミが漂着している。ただ足元を見ずに海を振り返ると冒頭の風景が広がり大満足です。
同伴のRちゃんは「貝がある〜!すごい量」と巻貝と言うものをいっぱいコレクションしてましたよ☆

休憩後はちょこっと漕ぎまして

三戸海水浴場に上陸して昼飯。
ここで、男には無い心遣いがRちゃんから….

このジュレは最高っに美味かった!普段甘いものは食わないんですが今日のこの日差しには抜群に癒しになりました。ありがとう!!
ちなみに商品名は「ダイドー 大人のぶどうジュレ」です。気になる人は是非w

ここで、充電して次は小網代!干潮を迎えているので大して奥に行けないのは承知のうえで油壺のマリーナを入っていきます。

奥は写真が無いですが以外に開けてますね〜そしたら…


クラゲが….デカすぎます(苦笑)

「タコクラゲ」
言うらしいです。教えていただきました〜
とても毒性が無い様には見えませんがf(^.^;(8/22追記)

って見るとアッチにもコッチにも….そんな季節なんですね。間違っても「不意沈」なんて出来ねぇ〜て感じでしたwww

その後は南風が吹き始め(体感8〜10m/s)追い風追波のコンディションを堪能?(やっぱ難しい!)しながら久留和に戻りました。やはり荒崎を境に海況が若干変わるのも確認できたし何よりの行程でした。

今日の行程はこんなかんじです。まぁまぁ漕いだかな。