先輩に誘われて生まれて初めて登った2000m超えの山が「劔岳」その時以来、色んな山の道具を手に入れ、漕ぎ旅にも使えるものとなっていましたが先日やっと追い求めていたグッズを手に入れました。今日紹介するのはOutdoorResearch社から発売された
Z-Compression Sack 12L」です!

っというか「奥松島」続記事を書かなきゃならないんですが、易きに流れている私をお許しくださいm(_ _)m

普段から寝袋のかさばりが幕泊の際に気になっていたのですが、「これだ!」と思うコンプレッションサックに出会えず居たところにこの情報!「これでおさらばできそうだ♪」と思ったのですが、やはり現物を見ないと不安とアートスポーツさんや好日山荘さん等に行っても商品は無くて….最後の頼みの綱、「カモシカスポーツ横浜店」で見つけ即買しちゃいましたw

早速インプレを。サンプルとして使ったのは
montbellのスパイラルダウンハガー#3long」です。

「ホントに入る!?って言うか圧縮出来るのか?」と思いながらも….

「おっ?!」

入っちゃいました☆んで、ここからがこのアイテムの味噌なんですが、圧縮するのに滑車の力を利用して少ない力で圧力を掛けれるのです!!上の写真のように足で抑えながらのぉ〜細引きを引くと「ギュぃー」っと変な力の掛かり具合ではなく圧縮されていきまして….

圧縮後は上の写真です。21cm強に収まるのはビックリしました。何より圧縮が楽♪これでバックパックに余裕が出来、大好きなビールを忍ばせるスペースが出来ました♪滑車の耐用年数がきになるところではありますが、良いと思います!
私的には大満足の「初・圧縮バッグ購入編」でした〜

女性を含め力ずくで締め上げるのはちょっとなぁ〜と思う方にはお勧めです。検討してみてはどうでしょう?